Sakura塾ホームページが新しくなりました。

Sakura塾の中学生

Sakura塾の中学生-集団指導&個別対応

Sakura塾の中学生は集団指導&個別対応です。

集団指導は、「なぜそうなるのか」の部分を大切に指導しています。よく出るパターンの問題を練習することも、単純に暗記をすることも、もちろん必要なことです。それに「なぜそうなるのか」についての「正しい理解」がともなうと、それが定着して実力になります。指導は、今はもちろんのこと、将来にもいきる力をつけることを心がけています。

演習は、授業中にしっかり時間をとります。子ども自身が課題に取り組むからこそ、子ども自身の学力が上がります。講義はほどほどに、しっかり練習をすることで、子どもは力をつけていきます。勉強の主役は子どもたちです。子どもたちが実際に勉強に取り組む演習時間を確保することを大事にしています。

課題は、必要最低限の量を出すようにしています。必要最低限の量とは「できるようになるための」です。できるようになるためには、ある程度の量は欠かせません。「どのくらい勉強すればできるようになるのか」についてはわからない子どもがほとんどで、自分でするとどうしてもその量は少なくなりがちです。Sakura塾は課題(宿題)が多いと言われますが、子どもたちに「できるようになるためにはこれくらいは必要だよ」と伝えるつもりで課題を出しています。

個別対応は、いつでも求めることができます。中学生は集団指導ですが、いつでも個別指導を受けることができます。集団指導を受けて、課題に取り組んで、そこで出た疑問はいつでも質問して下さい。塾で質問をすることもできますし、LINEで質問をすることもできますので、塾でも家でも疑問を解消することができます。

定期テスト対策は、2週間程度かけてしっかり行います。過去問や予想問題に依存する勉強はしません。全力で課題に取り組んで、実力をアップさせる機会としています。Sakura塾は枚岡中学校の生徒限定の塾ですので、定期テスト対策のスケジュールは1つ。全員が落ち着いて定期テスト対策に取り組むことができます。

他にもたくさんの取り組みがありますが、ホームページだけでは語り尽くすことができません。少しでも興味を持っていただけたなら、説明会でも、体験授業でも、季節講習でも、何でもいいのでお気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしています。