Sakura塾ホームページが新しくなりました。

Sakura塾の中学生

Sakura塾の中学生
参加型授業自律学習

Sakura塾の中学生は参加型授業自律学習&個別対応です。

授業は、「なぜそうなるのか」の部分を大切に参加型授業を実施しています。授業は「受ける」のではなく「参加する」。授業中、Sakura塾の中学生は「見る」「聞く」「考える」「伝える」ことだけに集中します。授業で必要なことは「わかる」こと。「わかる」ことは必ず演習を通して「できる」ようになります。Sakura塾の中学生は、授業を受けて「わかった気になる」のではなく、授業に参加して「わかる」ようになることに集中します。

課題は、できるようになるために必要最低限の量を出すようにしています。できるようになるためには、ある程度の量は欠かせません。ただ、Sakura塾はその後の自律学習を大事にします。自律学習とは、自身の学習を自身で決めて学習すること。自身で決めて取り組むからこそ、目的意識を持ちます。学習の質が高まり、学習の量が増えていきます。Sakura塾は課題(宿題)が多いと言われますが、それは昔話です。Sakura塾の中学生は、与えられた課題以上の自律学習に取り組みます。

Sakura塾の中学生は、参加型授業自律学習で「わかってできる」ようになっていきます。

演習時間は、しっかりと確保しています。何事も、しっかり練習をすることで力をつけられますよね。勉強も、しっかり課題に取り組むからこそ「できる」ようになります。学力を上げるのは演習時間です。Sakura塾の中学生がしっかりと勉強する時間を確保することを大事にしています。

個別対応は、いつでも求めることができます。中学生は参加型の集団指導ですが、いつでも個別指導を受けることができます。積極的に授業に参加して、しっかり課題に取り組んで、そこで出た疑問はいつでも質問して下さい。塾で質問をすることもできますし、LINEで質問をすることもできます。Sakura塾の中学生は、いつでも疑問を解消することができます。

定期テスト対策は、2週間程度かけてしっかり行います。ただし、過去問や予想問題に依存するような勉強はしません。全力で課題&自律学習に取り組んで、実力をアップさせる機会としています。Sakura塾は枚岡中学校の生徒限定の塾ですので、定期テスト対策のスケジュールは1つ。全員が落ち着いて定期テスト対策に取り組むことができます。

他にもたくさんの取り組みがありますが、ホームページだけでは語り尽くすことができません。少しでも興味を持っていただけたら、ご連絡を下さい。説明会でも、体験授業でも、季節講習でも、どんな形でもご参加いただけると嬉しいです。まずはお気軽にお問い合わせ下さい。お待ちしています。